【40代でも毎日継続で変わる!】ルルルンパックを習慣に!

【ランキング】敏感肌におすすめのルルルンパック!エタノールフリーもある?

【PR】この記事には広告を含む場合があります。
  • URLをコピーしました!

刺激の強い成分には、敏感になりがち・・・

肌荒れの時や、敏感肌でも使えるルルルンパックってあるの?

ひつじ母

そんな「敏感肌さんにおすすめのルルルンパック」を、かずのすけさんの判断ポイントで徹底比較し、ランキングしました!

肌荒れしていると気分も沈みがちに。
そんな時でもルルルンパックをうまく活用して、肌トラブルに悩まず、快適な生活を送れるようになりますよ。

\この記事で分かるコト/
  • かずのすけ基準で”敏感肌におすすめ”のルルルンは?
  • 敏感肌におすすめ”しない”ルルルンパック
  • ルルルンはエタノールフリー(防腐剤)?
あわせて読みたい
【田中みな実さん愛用パックまとめ】プチプラからデパコス系フェイスマスクも! 田中みな実さんが使っているパックはルルルンのようなプチプラ?それともデパコス系? 最近、肌がくすんできて・・・田中みな実さんのような美肌になりたいな 大丈夫!...
目次

かずのすけさんって?

「敏感肌といえば、かずのすけ さん」というほど有名な方です。

美容と化粧品の専門家。ブログ月間500万PV。化粧品開発顧問(株)セララボ代表。著書「美肌成分事典」など。敏感肌用オリジナル化粧品【CeraLabo】も開発。

Xのプロフィールより

ご自身が長年、アトピーや敏感肌で悩んだことをきっかけに、化粧品の成分解析や、敏感肌むけ化粧品について、ブログから書籍、Youtube、ツイッターなどで幅広く発信されています。

敏感肌向けルルルンの選び方

今回は、そんな「かずのすけ」さんが発信された【敏感肌向けの化粧品か】を成分から大まかに判断する重要ポイントに沿って、ルルルンパックを徹底比較しました。


【敏感肌向けの化粧品か】を成分から大まかに判断する重要ポイント
  1. 主成分は「BG」か「グリセリン」いずれか
  2. エタノールが無配合orごく微量
  3. 植物エキスは無配合、多くて2~3種
  4. 極力無香料&無精油
  5. 全成分数が少ないほうが良い
  6. 防腐剤がちゃんと入ってる

※成分表の上位3番目以内に「エタノール」「PG」「DPG」「ヘキサンジオール」「ペンチレングリコール」「プロパンジオール」も入らない

ひつじ母

上から順に重要度が高いと判断して比較していきます。

【かずのすけ基準で比較】敏感肌の方におすすめのルルルン

まず、基準に沿って比較した表がこちら。

敏感肌向けルルルンパック比較表
※拡大できます

上から順に重要度が高いと考え、「×」が出た時点で評価をストップしています。

結果、最も敏感肌向けのルルルンはこちら!

【1位】薬用ルルルン 保湿スキンコンディション

ルルルン薬用 保湿スキンコンディション

敏感肌向け保湿マスク
※ 乾燥により肌荒れしやすくなった肌のこと

通常購入 / 4袋×1箱(1枚) 1,540円(税込)
定期購入 / 4袋×3箱(12枚)4,158円(税込)

ひつじ母

かずのすけさんの上げた、すべての条件を高ポイントでクリア!

敏感肌向けルルルンパック比較表
※拡大できます

特筆すべきは

  • ルルルンで唯一「エタノールフリー」のシリーズ
  • 全成分数が「15」と少ない

しかも「医薬部外品」であり、有効成分として「グリチルリチン酸ジカリウム」という抗炎症成分が入っているため、そもそも「肌荒れに効く」!

私自身も肌荒れ時に使用していますが、頬の赤みがす~っと引いていきます。

薄手のシートも肌の負担が少ない感じがします。

ただ、毎日使えるタイプではなく「週に1〜2度使うタイプ」になるので、その点は注意が必要です。

詳しい使用感の口コミは、ぜひ「薬用ルルルン 敏感肌・保湿口コミレビュー」をチェック。

あわせて読みたい
【薬用ルルルンは肌荒れに効く?】敏感肌パックの使い方と使用感を口コミ! 薬用ルルルンは、肌荒れに効くの? 他のルルルンパックと何が違うの? ちょうど肌荒れ時に使ってみた私が解説します! この記事から分かること 薬用ルルルンは肌荒れに...

【2位】薬用ルルルン 美白アクネ

ルルルン薬用 美白アクネ

医薬部外品のニキビ予防&美白マスク。
※ メラニンの生成を抑えて、シミ・そばかすを防ぐ

通常購入 / 4袋×1箱(1枚) 1,540円(税込)
定期購入 / 4袋×3箱(12枚)4,158円(税込)

ひつじ母

こちらも、すべての条件を高ポイントでクリア!

※拡大できます

特筆すべきは

  • ルルルンで唯一「エタノールフリー」のシリーズ
  • 全成分数が「18」と少ない

しかもこちらも「医薬部外品」であり、有効成分として「トラネキサム酸」「グリチルリチン酸ジカリウム」という抗炎症成分が入っているため、そもそも「肌荒れに効く」!

ただ、毎日使えるタイプではなく「週に1〜2度使うタイプ」になるので、その点は注意が必要です。

【3位】ルルルン ハイドラ EX マスク

ルルルン ハイドラ EX マスク

弾力と透明感※1のある”白玉肌”※2
※1 うるおいを与えて、乾燥によるくすみを防ぐ
※2 白玉のようなキメが整ったツヤのある肌のこと

7枚入 / 880円(税込)
28枚入 / 通常購入:2,640円(税込)定期購入:2,376円(税込)

ひつじ母

個人的には意外な結果だったのが、このハイドラEX!

敏感肌向けルルルンパック比較表
※拡大できます

「先端再生医療と美容医療にインスパイア」されたフェイスマスクということで”刺激強めなイメージ”でしたが、たしかに、実際に使用すると、特にピりつくこともありませんでした。

ポイントを稼いだ大きな要因はこちら。

「植物エキス」が無配合

敏感肌さんにとっては、各種エキスは刺激になることが多いので、自覚のある方は、このハイドラEXを試してみるとよさそうです。

ハイドラ EXのみに採用されている「メルティーフィールシート」もとろける気持ちよさなので、肌への負担が軽減されそうです。

また、こちらは「化粧水タイプ」のフェイスマスクなので「毎日」使えます。

詳しい使用感は「【エクソソーム入り】紫のルルルン ハイドラEXを毎日使ってみた口コミ」をチェック。

あわせて読みたい
【エクソソーム入り】紫のルルルン ハイドラEXを毎日使ってみた口コミ ルルルンの大人気「ハイドラ」シリーズに新しいパックが登場! 今度は、先端再生医療と美容医療にインスパイアされたパックで、「エクソソーム」をメイン成分に配合し、...

【4位】ルルルン プレシャスシリーズ(緑・赤・白)

ルルルン プレシャスシリーズ(緑・赤・白)

ちょっとプレシャスなファーストエイジングケア
※ 年齢に応じたケア

ルルルンプレシャス RED(モイスト)赤
32枚 / 通常購入:1,870円(税込)
7枚 / 通常購入:528円(税込)

ルルルンプレシャス GREEN(バランス)緑
32枚 / 通常購入:1,980円(税込)
7枚 / 通常購入:550円(税込)

ルルルンプレシャス WHITE(クリア)白
32枚 / 通常購入:1,870円(税込)
7枚 / 通常購入:528円(税込)

4位は同列で「ルルルンプレシャス」シリーズ3点。

あのMEGUMIさんも愛用する大人気シリーズですね。

あわせて読みたい
【MEGUMIは何色のルルルンパック?】私も毎日、朝と夜に使い続けた結果! 30歳半ばくらいから、今までのスキンケアでは何となく調子がでない時、ありませんか? 私もそうでした。 目や口の周りがカサカサするし、肌のトーンが暗い・・・ 肌の調...
ひつじ母

全成分数がちょっと多め、ということを除けば、安定してポイントを稼いでいる印象です。

敏感肌向けルルルンパック比較表
※拡大できます

かずのすけさん基準だと、より植物エキスの少ない「ルルルン緑」が敏感肌さん向けに一番いいとなりますが、ルルルンオタクの私の意見は

「ルルルン緑」は派手な成分が多く、その分刺激も強め

安心・安定を求めるなら「ルルルン赤」がおすすめ

これはアットコスメの口コミを見ても

ルルルン赤は「ちゃんと保湿される」「優しい使い心地で安心して使える」

ルルルン緑は「ちゃんと保湿される」「成分が魅力」

というものが多いです。

詳しくは「【どっちを選ぶべき?】ルルルンパック赤と緑の違いを徹底比較!」をご覧ください。

あわせて読みたい
【どっちを選ぶべき?】ルルルンパック赤と緑の違いを徹底比較! ルルルンパックプレシャスは「白(クリア)」「赤(モイスト)」「緑(バランス)」の3種類。 「白(クリア)」は「透明感」と分かりやすいのですが・・・ 「赤(モイ...

ルルルン プレシャス3種ってどれがいい?

でも、プレシャスの3種類で迷う!

ひつじ母

そんな方のために、それぞれを一言で表すと

「緑のバランス」
エイジング系全般をケアする”攻めの”フェイスマスク!

「赤のモイスト」
保湿特化の”守り”のフェイスマスク!

「白のクリア」
ハリツヤ・透明感特化の”さっぱり系”フェイスマスク!

詳しくは「【ルルルンプレシャスはどれがいい?】緑・赤・白を実際に使ってみた!」で力説しています。

あわせて読みたい
【ルルルンプレシャスはどれがいい?】緑・赤・白を実際に使ってみた! ルルルンの緑・赤・白の違いって何? ルルルンプレシャスってどれがいいの? ルルルンプレシャスを全種類使う”ルルルンオタク”の私が解説します! \この記事ではこんな...

【5位】ルルルンワンナイト レスキュー保湿

ルルルンワンナイト レスキュー保湿

脱・乾燥スパイラル

通常購入 / 5袋×1箱(1枚) 1,100円(税込)
定期購入 / 5袋×2箱(10枚)1,980円(税込)

ひつじ母

こちらも「全成分数が少し多め」ということ以外で高ポイントを稼いでいるフェイスマスク。

敏感肌向けルルルンパック比較表
※拡大できます

薬用ルルルンのように有効成分は入っていないですが、かなりしっとりするので、コスパ良く乾燥対策のスペシャルケアができます。

ひつじ母

薬用ルルルンはちょっと高額。
肌荒れ時でなければ「ワンナイトレスキュー保湿」もおすすめです。

ただ、毎日使えるタイプではなく「週に1〜2度使うタイプ」になるので、その点は注意が必要です。

【かずのすけ基準で比較】敏感肌の方におすすめ”しない”ルルルン

これはビックリするほどハッキリした結果に!

敏感肌向けルルルンパック比較表
※拡大できます

ルルルン ハイドラF(黒)

ルルルン ハイドラF(黒)

通常購入:7枚/770円(税込)

ハイドラFの主成分は「水、BG、DPG」と「DPG(多価アルコールの一種)」が入ってきているため、1項目目で除外となりました。

その他の項目はクリアしているので、アルコールに敏感な方でない場合は、利用できそうです。

ルルルンワン・ルルルンワン ホワイト


ルルルンワン
通常購入 / 1枚×5包 1,760円(税込)

ルルルンワン ホワイト
通常購入 / 1枚×5包 1,760円(税込)

ルルルンワン・ルルルンワン ホワイトの主成分は「水、グリセリン、プロパンジオール」と「プロパンジオール(保湿剤や抗菌剤)」が入ってきているため、1項目目で除外となりました。

その他の項目はクリアしているので、プロパンジオールに敏感な方でない場合は、利用できそうです。

ルルルンはエタノールフリー(防腐剤)?

ルルルンパックには、防腐剤として

  • メチルパラベン

化粧品にもっともよく使われる防腐剤のひとつ。抗菌性が高く、広範囲の微生物に対して効果があります。また、毒性も低いといわれている上に、他の防腐剤に比べて少ない含有量でも優れた防腐効果を発揮するという一面があります。

  • フェノキシエタノール

抗菌力はさほど強くありませんが、パラベンが効きにくいグラム陰性菌(緑膿菌、大腸菌、サルモネラ菌、レジオネラ菌)に対して有効です。

※参考:ルルルンフェイスマスク研究所

が使われています。

「防腐剤」ときくと、良くないイメージがありますが、防腐剤には、製品の損傷や微生物の繁殖を防ぐという品質を守るための重要な役割があります。

それでも、エタノールが気になる・・・

ひつじ母

そんな方は、以下の2つのルルルンを選びましょう!

ルルルンの中でも以下の2つはエタノールフリーとなっています。

  • 「薬用ルルルン 美白アクネ」
  • 「薬用ルルルン 保湿スキンコンディション」

パラオキシ安息香酸メチルは使用されているので、防腐効果はちゃんとありますよ。

敏感肌におすすめのルルルンパックはどこで売ってる?

敏感肌向けルルルンパックの中には、ドラッグストアでは購入できないものがあります。

【ドラコスで購入できないもの】
・薬用ルルルン 保湿スキンコンディション
・薬用ルルルン 美白アクネ
・ルルルンワンナイト レスキュー保湿

【ドラコスで購入できるもの】
・ルルルン ハイドラ EX マスク
・ルルルン プレシャス シリーズ

そのため、プラザ・LOFTなどのバラエティショップで購入するか、ルルルン公式サイトからの購入をおすすめします。

また、ハイドラシリーズやプレシャスシリーズは、よく欠品するため、安定して続けたい場合は、公式サイトからの定期購入がおすすめです。

あわせて読みたい
【2024年最新】ルルルンパック、なぜ売り切れ?3つの原因と対処法 最近、どこに行ってもルルルンパックが買えない・・・ そう。最近ルルルンパックの欠品が相次いでいるんです💦 ルルルンパックを毎日愛用している人にとって、いきなりル...

定期購入をしていると

  • 欠品時も優先的に商品を確保してくれる
  • 他の商品も10%OFFになる

など、メリットが多く本当におすすめです。

ひつじ母

美肌は一日にしてならず!
継続を決めたら、定期購入で自動化!

\ 定期購入だと欠品しらず /

あわせて読みたい
【初めてのルルルン定期便】始め方と解約・スキップ(サイクル変更)方法を丁寧に解説 ルルルン定期便ってどうなの? 解約や変更が大変だったら嫌だな・・・ 定期便って始める時は不安がいっぱいですよね。 大丈夫!私は、ルルルン定期便を1年以上続けてい...

【まとめ】敏感肌向けルルルンパック

今回は、かずのすけさん基準をもとに「敏感肌におすすめのルルルンパック」をランキングしてみました。

結果はこの通り。

  1. 薬用ルルルン 保湿スキンコンディション
  2. 薬用ルルルン 美白アクネ
  3. ルルルン ハイドラ EX マスク
  4. ルルルン プレシャス シリーズ
  5. ルルルンワンナイト レスキュー保湿

敏感肌の方、花粉の季節など時々肌荒れしがちな方は、ぜひ参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【ルルルン ピュア vs プレシャス】どっちがいいの?違いを徹底比較! ルルルン ピュアエブリーズがリニューアルして、全世代で使えてコスパもいい”超優秀フェイスマスク”に生まれ変わったことは、以前の記事で紹介しました。 その時、頭に...
あわせて読みたい
【あなたに合うのはどっち?】ルルルンオーバー45の違いと選び方を解説! 40代に入ると・・・ なんだか肌がくすむ 保湿しているのに、乾燥する ハリ・ツヤがなくなってきた 切ないですが、こんな悩みが出てきますよね そんな40代からのお肌にお...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ルルルンパックを愛する40代ワーママの「ルルルン ブログ」です。

30代後半から肌の乾燥に悩み続け、ルルルンパックに出会って乾燥地獄から救われた人。

以来、ルルルンパックにドハマりし「新商品が出る→使う」生活。
ルルルンパックの製品レビューコンプリートを目指し中。
ルルルンパックと一緒に使うといい!という商品も探し中。

【時々更新】
・10歳、6歳の小学生姉妹とお出かけ情報
・勉強嫌い&学力底辺からの脱出方法

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次